フレックスクッションの使い方!これさえあれば前屈ができる!

健康オタクFitnessのキシレッチマンです。

  • 前屈をしたいけど骨盤が後傾してしまう
  • 前屈で身体が前に倒れない

こんな悩みを抱えている方はいませんか?

僕は昔、身体がめちゃくちゃ硬くて前屈をしようとした時に、骨盤が後傾してしまい全くできませんでした。

そんな時に出会ったのが「サンテプラス・フレックスクッション」というストレッチグッズです。

これさえあれば、誰でも前屈ができるようになります!

サンテプラス・フレックスクッションとは

画像のクッションです。

一見、ただのクッションに見えますが、専門家をアドバイザーとして開発され、全国のフィットネスクラブや、プロ野球・陸上競技・ラグビー・競技ダンス等のトップチームやアスリートに採用されています。

ちなみにお値段は約1万円と少々高いです。

フレックスクッションの使い方

紹介していきます。

長座体前屈での使用

ハムストリングスや大殿筋が硬いと、画像のように骨盤が後傾してしまいます。

骨盤が後傾すると、自力で前に倒れることが困難になり、十分なストレッチが出来ません。

そこで、フレックスクッションを使用すると

骨盤の前傾が補助されるので、前屈ができるんです!!

骨盤が後傾すると重力が後方にかかってしまいますが、前傾すると前方にかかるため前屈ができるという仕組みです。

毎日クッションを使ってストレッチを続ければ、いずれクッション無しでも前屈ができるようになります!

合蹠前屈での使用

股関節内転筋群をストレッチする合蹠前屈もやりやすくなります。

開脚前屈での使用

開脚前屈で骨盤が後傾してしまう人にもおすすめです。

また、開脚がしやすくなり、開脚角度が約15°ほど開くようになります。(メーカー実験結果)

その他の使用方法

漫画やテレビを見たりするのも良いですし、

枕にも使えます!!

控えめに言って寝心地最高です!

フレックスクッションを利用する人たちの声

まとめ

「サンテプラス・フレックスクッション」についてご紹介させていただきました。

このクッションさえ使えば誰でも前屈ができるようになります!

ストレッチを行い、健康的な身体を目指しましょう!